日本の伝統干菓子「和三盆」の魅力 【雑感】 The charm of Japanese traditional dried sweets “Wasanbon”

「和三盆(わさんぼん)」と「落雁(らくがん)」が、形状や色、セットごとに可愛らしい引出しに入れられ飾られていた。ともに日本の独特の干菓子である。食する機会は稀だが、お茶と合わせていただくと絶妙なバランスを生む。和三盆の味わいは、上品でまろやかな自然の甘みで、口どけがよいのは言うまでもない。とくに深蒸し茶との味のバランスは絶妙である。 "Wasanbon" and "Rakugan" wer...

死して死なず。志村けんさん亡くなる

まさか、志村けんさんが・・・ 先日までTVで元気な様子を拝見していた。多くの人々を笑わせ楽しませてくれた天才芸人が亡くなった。新型コロナウイルスに感染し入院という報道を聞き驚いた。元気になって復帰を楽しみにしていた矢先、今朝、その悲報が流れた。びっくり仰天である。 同世代としては、ドリフターズに馴染み、加とちゃんの "ペェ" 、けんちゃんの "アィーン" を聞き笑わせてもらっていた。...

日本の伝統美「文様」の潜在的能力 【雑感】 Potential of Japanese traditional beauty “pattern”

日本の伝統文化を紐解くジャンルとして存在感を示すものに「文様」がある。その中でも少し馴染みがあるとしたら「吉祥文様」だろう。吉祥文様はご存知のように縁起のよい、また幸福を呼びこむ文様とされている。由来は中国からのものと日本の縁起物に由来する柄・模様とがあるようだ。たとえば、中国由来の柄・模様としては、宝物と言われるものを集めた「宝尽くし」と、発展や成功の象徴になっている「龍」のものとがある。一方...