“うつくしまつ”。 なんてよい響き! 【松 シリーズⅣ】 Utsukushimatsu”. What a good sound!

京都 四条通から花見小路通りを南に下がると、京都の最古の禅寺「建仁寺」がある。その建仁寺塔頭である大中院の門前に珍しい樹木がある。花見小路通りに面しているので、建仁寺の行きかえりは必ず通るのだが、残念ながら気づいたことがなかった。 Go south from Kyoto Shijo-dori along Hanamikoji-dori to find Kennin-ji, the olde...

湖上の浮御堂を守る松、龍の如く。 【松 シリーズⅢ】 A pine tree that protects Ukimido on the lake, like a dragon.

琵琶湖大橋を渡り堅田方面へ数キロ走ると湖上に浮く「浮御堂(うきみどう)」が見えてくる。堅田地域の湖岸は、風光明媚なところとして人気の観光スポットになっている。 Cross the Lake Biwa Ohashi and drive for several kilometers toward Katata, and you will see Ukimido on the lake. The...

「源義経 鎧かけ松」が四天王寺の松の伝説に【松 シリーズⅡ】 “Minamoto Yoshitsune’s armored pine” becomes the legend of Shit...

昨年、用事があって大阪 四天王寺さんを訪れたとき “松づくし” に驚いた。まず、本坊玄関の衝立には見事な松の画が描かれていた。そして、待合いの大広間の中庭には黒松だろうか、あるいは五葉松だろうか、それは見事な松が植えられてあった。煎茶席で使った茶室が「和松庵(わしょうあん)」という。松下幸之助氏が寄贈されたものと聞いた。さらに、座談会が行われた方丈の床の間には歴史を想像させる中国松の壁画が描かれ...