コロナ退散の光が長刀に直射!

0
463

祇園祭の起源は千百年前。
当時、都をはじめ国々に疫病が流行り祟りとして恐れられた。そこで、こで国の数と同じ数の鉾を立て疫病退散の祭りを行った。
神輿を神泉苑に送り祟りを祓った。これが祇園御陵会と呼ばれるようになり、祇園祭の起源である。

疫病退治で始まった、この祇園祭。今年は未だコロナ禍である。山鉾を立て京の町を浄化してくれると信じている。
たまたま、長刀鉾の真木の最上に飾られている長刀に太陽が重なっていた。解体を前に、山鉾に集まった疫病を退治するための光が放たれている。
もしかすると、コロナ退散のエネルギーになるような気がしてきた。

画像1

リポート& 写真/ 渡邉雄二

Follow me!

 

受給可能か無料診断してみる!

  1. 補助金・助成金の受給可能な金額を知ることができます。(年間1社平均300万円受給しています。)アスライトでは約1000万円受給しています。
  2. 返済不要の資金調達が可能です。(全てが雑収入になり、利益になる)
  3. 専門家に任せることで、自社の仕事に集中でき、申請から受給までトータルサポートします。(ほぼ丸投げが可能)
診断してみる!   公式ページ