【コインランドリー開業資金】補助金を活用して費用を抑えよう!

0
145
コインランドリー

コインランドリーを開業するにあたって、どれくらいの初期投資が必要なのでしょうか。一般的な相場は、1000万円〜3000万円ほどの費用がかかるとされています。

この通り高額な開業資金が必要となりますので、資金面で悩まれる方も少なくありません。そこで、少しでも資金面を抑えるのに、オススメなのが補助金の活用です。

本記事では、
「コインランドリー開業の秘訣は?」
「少しでも資金を安くしたい!」
「どんな補助金が使えるの?」

などとお考えの方に向けて、コインランドリー開業に役立つ情報をまとめてご紹介します。
ぜひ、最後まで読んでください。

 

■コインランドリーの店舗数は10年前のおよそ2倍!なぜ、コインランドリー市場は増えている?

ここ数年、コインランドリーの需要が増えてきています。一昔前は一人暮らしの方が多いイメージでしたが、近年では共働き家庭の利用が多くなっております。
家庭で洗濯するよりコストが高くなるのになぜ、コインランドリーを利用するのでしょうか?

その主な理由は、「時間短縮」や「利便性」の魅力が大きいようです。ただまとめ洗いができるだけではなく、例えば乾燥時間は家庭だと約1時間かかるがコインランドリーでは十数分で完了することができます。また、家庭では洗濯が大変なペット用品やおしゃれ着、靴、などの専用の洗濯機があるのも利点です。

さらに最近では、洗濯機の空き状況や終了時間をお知らせしてくれるサービスを展開しているコインランドリーもあり、利便性もますます高くなってきています。
このように、コインランドリーを必要とされている方が主婦層を筆頭に増え続けています。
それに伴ってコインランドリー市場が拡大しています。

 

■コインランドリー事業を成功させるための3つのポイント

 

ポイント1.立地選び

コインランドリー経営で一番重要なのが立地選びです。ここを失敗すると経営が難しくなるので慎重に決めていかなくてはなりません。

例えば、「住宅地やスーパーの近く」「目立ちやすい角地」「生活道路沿い」などの主婦層をターゲットにした条件がオススメです。もし、活用しようと考えている土地の立地が悪ければ、安くて適した物件を借りるほうがいいこともあります。

 

ポイント2.駐車しやすくスペースが十分ある

コインランドリーは車での来店が多い傾向にあります。そのため、停めやすさに加えてスペースを広く設けるのがコツです。なぜなら、利用者は主婦層が多いこともあり狭くて停めにくい駐車場は敬遠されてしまいます。

また布団などの大きい洗濯物を運ぶことなどを考えると、駐車場は店舗前にするなどの最短距離になるよう工夫しましょう。

 

ポイント3.利回りなど、事業収支を計算する

開業をする前に、利回りなど事業収支を計算しておきましょう。コインランドリーの利回りは平均8~12%ほど(賃貸の場合)と考えられています。立地や周辺の相場も大事ですが、収益のシュミレーションをしておくことも重要です。

 

■コインランドリー開業に活用できる補助金

「資金を少しでも抑えたい!」
と、お考えの方はコインランドリー開業の際には、補助金の活用をオススメします。

次に、コインランドリー開業の際に、活用できる補助金をご紹介します。

・小規模事業者持続化補助金(最大100万円)

「小規模事業者持続化補助金」とは、小規模事業者(個人事業主)に対して、新たなビジネスや事業継続のための取り組みにかかる費用を一部支援する補助金です。

 

・ ものづくり補助金(最大1,000万円)

「ものづくり補助金」とは、中小企業・個人事業主などが、起業時・サービス向上のための、設備投資や製品開発などにかかる費用を支援する補助金です。

 

・創業補助金(上限100万円~200万円)

「創業補助金」とは、創業する際に必要な経費などを支援する補助金です。

補助金は基本的に返済不要のため、受給できると資金面では、大きな助けとなります!
ただ、書類作成や申請手続きなど、慣れていないと簡単ではないかもしれません。

そんな方のために、次に補助金をスムーズに受給するコツについてご紹介します。

 

■補助金をスムーズに受給するコツは?

受給をスムーズにするコツは、専門家や代行サービスへ依頼することです。なぜなら、補助金は、採択(受給)に至るまでには、思っている以上に時間と手間がかかるからです。
開業準備で忙しい中の申請手続きは、特に大変です。

公募期間のチェックから、申請に必要な多くの書類作成、計画書なども必要です。また、審査がありますので、申請したからといって必ず受給できるとは限りません。もし、受給出来なかった場合は、時間と手間が無駄になってしまうことも・・・。

しかし、専門家や代行サービスに依頼することで、面倒な手続きの手間と時間が省けます。
さらに、実績豊富な専門家に依頼することで採択率も高まるので、結果スムーズに受給できるでしょう。

 

まとめ

今回は、コインランドリーの開業資金に使える補助金や、成功のコツをご紹介しました。コインランドリーの開業には多額の資金が必要ですが、補助金を活用すると大きなメリットになります!

もし、申請に不安な方や時間がない方は、「申請代行サービス」を活用することをオススメします。
弊社アスライトでは、補助金・助成金の書類作成から申請代行まで行っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

Follow me!

 

受給可能か無料診断してみる!

  1. 補助金・助成金の受給可能な金額を知ることができます。(年間1社平均300万円受給しています。)アスライトでは約1000万円受給しています。
  2. 返済不要の資金調達が可能です。(全てが雑収入になり、利益になる)
  3. 専門家に任せることで、自社の仕事に集中でき、申請から受給までトータルサポートします。(ほぼ丸投げが可能)
診断してみる!   公式ページ