☆補助金採択実績☆よりそい整骨院様【大阪府/整骨院】

0
212

弊社の採択実績の一部をご紹介します!
大阪府の整骨院、よりそい整骨院 様です。

業種:整骨院
従業員数:1人
開業年月日:2020年8月11日

補助事業対象費用 計1,734,000円

・ホームページ作成費用     270,000円
・インターネット広告費用    860,000円
・チラシ作成費用        210,000円
・空間除菌清浄装置       156,000円
・空気清浄機付き扇風機      88,000円
・サーモカメラ         150,000円

1,394,000円の受給に成功
 

よりそい整骨院様は大阪市北区天神西町にあり、大阪メトロ南森町駅から徒歩5分、同北浜駅から6分の場所です。大通りに面しており、店舗も1階に構えているため、ご高齢の方や、足腰に不安を抱えている方にも、比較的来院していただきやすい整骨院様です。

施術は、患者様の痛みや違和感が再発しない健康な身体づくりを第一に考えて行っていらっしゃいます。
施術の内容は様々あり、骨盤矯正の施術では、必要以上に強い力を加えた手技をせず、体に負担がかからないように工夫。痛み改善のための施術では、手技のみに頼らず、低周波治療器や干渉電流型低周波治療器を用い患者様の体を本来の状態へ戻す方法をとられています。
また、痛みや違和感が出ない体を作り、それらを予防することも念頭に置かれて施術されています。
骨格を守る体幹(インナーマッスル)を強くすることで、日常生活等で起きていた歪みの再発防止、骨格への負担を改善、よい体の状態を維持へとつながり、同時に自律神経をバランスの良い状態に保つことで、呼吸器官や体温調節機能といった、生命の維持機能を良い状態へと改善に導くと伺いました。
交通事故治療にあたっては、不測の事態によりお怪我をされた患者様一人ひとりの症状・年齢・体格に合わせて治療し、早期回復できるように施術されています(むち打ち等、筋肉・骨格の異常に対する治療に特化)。

施術の一連の流れとして、お客様にはまず問診を受けていただいて施術の内容を決め、事前にお客様に説明。臨床で積んだスポーツ外傷や交通事故外傷の施術経験を活かし、一人一人に合わせた施術とトレーニング指導。施術後のお客様への説明となっています。

 

新型コロナウイルス感染症の流行によって、7月には日本柔道整復師会によって「柔道整復施術所における新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン」が制定され、整骨院をはじめとした施術所は営業する際に、このガイドラインで示された衛生管理方法などを順守しながら営業することが求められています。
また、これから起こるであろう新型コロナウイルス感染症の再流行で、再び整骨院の利用者が減ることも大いに予想され、整骨院業界を取り巻く整骨院の「供給過多」がもあり、安定して運営していくことは、当面の間は困難であると言えます。さらに、整骨院と同様のサービスを提供する施設として、整体院、カイロプラクティック店、エステ店があり、整骨院はこうした施設とも競争していかなければいけない状況。

補助金を活用して、HPリニューアルで認知度向上オンライン問診で感染防止チラシの作成、空間除菌清浄装置空気清浄機付き扇風機を新たに購入・設置非接触体温計を購入を決意されました。

しっかりとした新型コロナウイルス感染症への対策として、オンライン問診を行い、その内容をホームページに載せて認知度向上を目指されています。また、患者様1名あたりの問診効率アップ、待合室での密集を減らし、待機時間削減をすることで、安心してご来院いただけるようにと心がけておられます。

【お客様のお声】

弊社アスライトでは、
補助金助成金の申請サポートを行っております。
「興味はあるが時間がない/ノウハウがない」とお困りの方、
まずは無料診断を受けてみませんか。