TikTokプロアカウントでできること

0
54

近年、新しいSNSとして注目をあびているTikTok
各国で多くの利用者がいます。

そこで今後運用していくのに覚えておきたいこと、その一つが「TikTokプロアカウント」です。
今回はTikTokプロアカウントの基本情報とメリットデメリットをご紹介します。

そもそもTikTokとは、中国生まれのショートムービーアプリです。
また、TikTokを活用し始めた企業も増え、ビジネスとしての視点からも注目すべき存在と言えます。

TikTokプロアカウントとは、TiktTokにおけるアナリティクスが利用できるアカウントのことです。
無料で使うことができ、誰でもプロアカウントを使うことができます。

設定方法は、マイページの右上に表示されている三本線をタップし、設定をタップすると、
「アカウント管理」が表示されているので、それをタップします。

次に、「プロアカウントに切り替える」とあるので、個人アカウントやメディア、アートなどからあてはまるものを選びましょう。

最後に続けるを何度かタップし、カテゴリーをタップすれば設定が完了します。
確認の際は、設定画面のデータ分析をタップすることでチェックできます。

TikTokプロアカウントのメッリトとは

アカウント全体の分析ができる

動画の視聴数やプロフィールの表示回数などをチェックできます。
設定をしておけばフォロワーが増えるきっかけなどになります。

コンテンツの分析ができる

投稿した動画ごとに視聴時間を分析ができます。
分析ができる内容としては、合計再生時間や平均視聴時間、トラフィックソースの種類など。

フォロワーの分析ができる

100名以上フォローされている場合のみみフォロワー分析ができます。
見ている層がわかれば、ターゲットに向けた動画も制作しやすくなります。

最新のコンテンツの分析ができる

フォロワー以外にも、過去7日間の動画もまとめて分析してくれます。
人気上昇している動画などをチェックできるため、今後どのような動画を制作すればよいか参考にもなります。

プロアカウントに切り替えたデメリット

デメリットはとくにありません。

プロアカウントに切り替えたことで他のサービスがつかえなくなるわけではないからです。
なので運営担当者の方は切り替えたほうがいいでしょう。

今回はTikTokプロアカウントに関するメリットデメリットなどを紹介しました。
無料で使える機能であり、動画やフォロワーに関する分析ができます。
TikTokを始める際には是非プロアカウントを利用してみてはいかがでしょうか。

アスライトではネイティブ監修の英語字幕翻訳をはじめ
アルゴリズムなどのSEO対策やデータ分析、さらにはタイトル、サムネイルや
概要欄の書き方のアドバイスまであなたのYouTubeをトータルサポートいたします。
お申込みやお問合せは下記申込フォームからお気軽にどうぞ!
ご質問だけでもお気軽にお問合せください。