YouTubeの翻訳機能が便利すぎる!

0
96
視聴回数を増やす方法画像

今回はYouTubeの翻訳機能について
お話していきたいと思います。

YouTubeで動画を見る際に海外の動画も観てみたい!
と思う方も多いのではないでしょうか。
YouTubeには自分の住んでいる国以外の動画を楽しむために
動画を見る際に字幕を表示させ動画内容を翻訳してくれる機能があります。
世界中で親しまれているサービスだからこそ役に立つ機能が備わっています。
言語を聞き取ることができなくても字幕を翻訳して楽しむことができます。

動画投稿する際に便利な翻訳機能を使用するには2通りあります。


➀自身でアップロードする動画のタイトル・説明文を翻訳する方法
②翻訳会社に翻訳してもらう方法

です。

内容を紹介していきます。

①自身で翻訳する方法

こちらの方法は自力で翻訳するため、大変な時間と労力が必要になります。
また自力での翻訳になるのでうまく翻訳できなかったり、
聞き手に伝わらない可能性もあります。

②翻訳会社に翻訳してもらう方法

自身で翻訳する場合、適切に内容を表せない可能性が高い場合がありますが
そのような心配はなくきちんとしたローカライズ翻訳が可能になります。
また弊社アスライトではより忠実な内容となるよう、また人為的なミスを最小限に
するために2人以上の翻訳家によって翻訳しております。

さらにはクオリティの高い翻訳体制であるだけでなく
データ分析によるYouTubeのSEO対策で
あなたの動画がより多くの人の目に留まるよう徹底サポートいたします。

アスライトの字幕翻訳サービスには選ばれる理由があります。
お問い合わせ、資料請求は下記申込フォームからお気軽にどうぞ。

最後までお読みいただきましてありがとうございました