動画制作は何から始めたらいいのか?④  動画制作の公開

0
113

YouTubeでの動画の公開には「公開」「限定公開」「非公開」の三種類があり、それぞれ公開する範囲を決められることができます。

「公開」で設定すると、すべてのユーザーが見ることができ、検索結果や関連動画の欄にも表示されます。

「限定公開」は設定した動画のURLを知っていれば閲覧可能です。
ただし、ユーザーは、チャンネルを見たり動画を検索しても、「限定公開」の動画は閲覧することができません。
URLをほかのユーザーに共有すれば、ほかのユーザーも見ることができます。

「非公開」は、指定されたユーザーだけが視聴できる設定です

これも限定公開と同じく検索の結果や関連動画にも表示されませんし、
URLが流出しても指定されていないユーザーからは見られることはありません。

有料ツールの中には、無料トライアルを実施しているところもあるので、試してみるのも一つの手です。
また、簡単な作業であれば無料ソフトでも十分編集はできるので、まずは無料ソフトを使って、編集に慣れていくのがおすすめです。

以前この記事でどの編集ソフトがいいのか詳しく書いておりますので、是非参考にしてみてください。

まとめ

動画制作を始めるにあたって、必要なことを紹介しました。動画は、個人でも作ることができる時代になっています。以前この記事でサムネイルとタイトルのことなどを詳しく書いています。そちらを参考にしてみるとより良い動画を作ることができますのでぜひ皆さんの目的に合った動画を作ってください。

アスライトではネイティブ監修の英語字幕翻訳をはじめ
アルゴリズムなどのSEO対策やデータ分析、さらにはタイトル、サムネイルや
概要欄の書き方のアドバイスまであなたのYouTubeをトータルサポートいたします。
お申込みやお問合せは下記申込フォームからお気軽にどうぞ!
ご質問だけでもお気軽にお問合せください。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here