Youtubeで収益を得るには

0
57

YouTubeで収益を得るには、YouTubeパートナープログラムに(YPP)に参加を認められることが必要です。

Youtube パートナープログラムとは、一定数の視聴者をもち、
Youtubeのコミュニティガイドラインの規定を満たした動画クリエイターのみが申し込むことができる、
収益化のためのプログラムのことを示します。

YouTube パートナープログラムで収益を得る方法

YouTube では次のような機能を通して収益を得られます。

広告収益: ディスプレイ広告、オーバーレイ広告、動画広告から広告収益を得られることができます。

チャンネル メンバーシップメンバーは定期的に月額料金を支払うことで、クリエイターが提供する特典を獲得できます。

グッズ紹介ファンは動画再生ページで紹介された公式ブランドグッズを閲覧して購入できます。

Super Chat と Super Stickersファンは料金を支払って、チャット ストリーム内で自分のメッセージを目立たせることができます。

YouTube Premium の収益: YouTube Premium ユーザーがコンテンツを視聴した場合、その利用料金の一部を得られます。

各機能には、チャンネル登録者数や視聴回数の条件に加え、それぞれ異なる資格要件があります。
審査担当者によってチャンネルや動画が要件を満たしていないと判断された場合、特定の機能を利用できないことがあります。

このように追加の条件を設定している理由は主に 2 つあります。最も重要な理由は、
YouTube の提供する機能があらゆる分野の法的要件を満たす必要があることです。

また、優れたクリエイターに報酬を受け取っていただけるようにするため、
チャンネルに関する十分な背景情報を入手する必要があります。
そのため、より多くのコンテンツを確認する必要が生じることになります。

収益化機能を有効にするための最小限の資格要件

各機能にはそれぞれ異なる資格要件があります。
各地域の法的要件により、一部の機能を利用できない場合があります。

要件についてご紹介します。

広告収入: 18 歳以上である、または AdSense 経由での支払いに対応可能な 18 歳以上の法的保護者がいる
広告掲載に適したコンテンツのガイドラインに準拠したコンテンツを作成している

チャンネル メンバーシップ: チャンネル メンバーシップ

グッズ紹介: 18 歳以上である チャンネル登録者数が 1 万人以上である

Super Chat と Super Stickers: 18 歳以上である Super Chat を利用できる国や地域に居住している

YouTube Premium の収益: YouTube Premium ユーザーに視聴されるコンテンツを作成している

簡単そうに見えますが、チャンネル登録者数を増やすことや、視聴回数を増やすことは意外と難しいことです。

以前にこのブログで紹介した「アルゴリズム最適化」や視聴回数を増やす方法などご紹介していますので、
是非参考にし、再生されやすい動画を作ることから始めてみましょう!

アスライトではネイティブ監修の英語字幕翻訳をはじめ
アルゴリズムなどのSEO対策やデータ分析、さらにはタイトル、サムネイルや
概要欄の書き方のアドバイスまであなたのYouTubeをトータルサポートいたします。
お申込みやお問合せは下記申込フォームからお気軽にどうぞ!
ご質問だけでもお気軽にお問合せください。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here