ユーザーとコミュニケーションがとりたかったらYouTube!

0
566

企業として事業推進や拡大に欠かせないのが、
顧客(ユーザー)の声(動向)ではないでしょうか?
ですがそれをなかなか聞くことは難しいと悩んでいる企業様も多いと思います
アンケート調査などを実施しても十分な回答が得られなかったり、
タイムリーな回答を得られなかったりしますよね
「ユーザーとコミュニケーションを取りたい!」「ユーザーと繋がりたい!」
という企業には、是非YouTubeチャンネル開設をおすすめいたします!

チャンネル登録者数が1000人以下の場合はフリートークという機能が使え、
テキストによるコミュニケーションを視聴者と取ることができます
登録者数が1000人を超えた場合はコミュニティという機能になり、
テキストに加えて、画像や動画を投稿したり、アンケートを行うことなどもできます

また、コメントも大切なコミュニケーションの場となります。
コメントしやすい、あるいはコメントしたいと
思ってもらえるような工夫を凝らすことが大切です
さらにコメント欄におけるコミュニケーションは、
YouTubeアルゴリズムにも影響を与えることができます
そのためコメントは承認制であっても、
ユーザーがコメントできる状態にしておくことが望ましいです

ユーザーの生の声を直接聞くことができる場は
企業様にとってとても貴重な場となりますね
是非ご活用頂きたいと思っています

YouTubeチャンネル開設についての記事は
また後日アップいたします
アスライトではアルゴリズムなどのSEO対策をはじめとする
データ分析や、タイトル、サムネイルや概要欄の書き方のアドバイス、
さらにはネイティブ監修の英語字幕翻訳まで行っております
最後までお読みいただきましてありがとうございました
お問い合わせ・資料請求は下記申込フォームからお気軽にどうぞ!

Follow me!

 

受給可能か無料診断してみる!

  1. 補助金・助成金の受給可能な金額を知ることができます。(年間1社平均300万円受給しています。)アスライトでは約1000万円受給しています。
  2. 返済不要の資金調達が可能です。(全てが雑収入になり、利益になる)
  3. 専門家に任せることで、自社の仕事に集中でき、申請から受給までトータルサポートします。(ほぼ丸投げが可能)
診断してみる!   公式ページ