YouTubeコンサルタントとは?

0
24

YouTubeコンサルタントとは、YouTubeを使ってマーケティングしたいと考えている企業のために、
チャンネルの作成や運用の代行アドバイスをしたり、動画広告を出稿、運用する仕事をする人を指します。

YouTubeコンサルタンの仕事内容
コンサルティングの範囲はどのようになっているのか、YouTubeコンサルタントが担当する部分など、仕事内容を解説します。

全てをコンサルティングする

YouTubeコンサルタントは企業の依頼を受けて、企画・動画制作・分析・改善のすべてをワンストップで行うことがあります。
全てを代行(コンサルティング)してもらうことで、企業はYouTubeマーケティングを一から学ぶ必要がなく、片手間で行うことができます。
YouTubeコンサルティング側としても、チャンネルや動画広告をわりと自由にコントロールすることができます。

運用のみコンサルティングする

動画制作は企業に任せて、チャンネルや動画広告の運用と分析、
改善のアドバイスといった実制作以外の部分のコンサルティング
を行うこともあります。

企業は、あまり成果が出ていない自社チャンネルや動画広告を伸ばすアイディアを得ることができ、
YouTubeコンサルタントは、すべてを請け負わないために業務量をすくなくできます。

動画制作のみコンサルティングする

運用は企業に任せて、動画制作のみを行う場合もあります。
動画制作をYouTubeコンサルタントが担当する場合は、制作会社などと組んで動画を制作し、YouTubeにアップロードしていくことになります。

企業はプロクオリティーの動画を得ることができ、YouTubeコンサルタントはYouTubeを行う上で一番大切な「動画」の制作に集中できます。

YouTubeコンサルタントの詳しい内容などをご紹介してきました。
この記事を参考にYouTubeコンサルタントという内容に興味を抱いた人は、さっそくYouTubeの勉強などしてみてください!

アスライトではネイティブ監修の英語字幕翻訳をはじめ
アルゴリズムなどのSEO対策やデータ分析、さらにはタイトル、サムネイルや
概要欄の書き方のアドバイスまであなたのYouTubeをトータルサポートいたします。
お申込みやお問合せは下記申込フォームからお気軽にどうぞ!
ご質問だけでもお気軽にお問合せください。