集客にはマーケティングが有効

0
58

動画マーケティングとは、商品やサービスなどの説明、企業概要説明、
採用などの動画広告を作ってインターネット上で配信して集客するマーケティングです。
そこで今回は動画マーケティングングが集客に大きな効果を発揮するのか具体的なマーケティング方法を解説します。

具体的に動画マーケティングが集客に有効な理由

商品や企業の認知度が向上する

動画広告は、静止画広告よりも認知度向上に貢献します。
動画広告は静止画に比べて、認知度1.6倍、理解度1.8倍、利用意欲は7倍にもなったといわれています。

動画は映像と音によって視覚と聴覚に直感的に訴えかけるため、視聴者にあたえるインパクトが他の広告よりも大きくなるのです。

商品やサービスの魅力がわかりやすく伝わる

動画広告は静止画広告よりも商品の理解度が高まるのは、使用までに手順のある商品に有効です。

紙媒体の取り扱い説明書では、画像や写真があっても動く様子がないためになかなか使用イメージがつかめませんが、
動画なら実際に動画内で使用の手順を動きと音をつけて表現してくれるため、使用イメージがつかみやすいです。

動画マーケティングの方法

目的を明確にする


どんな動画でも、動画を作る際に最も意識しなければいけないことは、その動画の目的を明らかにすることです。

作成する動画はどんな客層に向けた動画か、動画の中身ではどんなことを伝えたいのか、きっちりとした商品説明をするのか、
コメディーのような内容にするのかなど、動画の目的を細かく決めるのがいいと思います。

配信先をしっかり選ぶ

動画が配信できる媒体はたくさんあり、今現在ではYouTube、Twitter、Facebook、Instagramなどがあり、それぞれの媒体に集まる層はすべてバラバラです。

Twitterなどは若い人が多く、Facebookはビジネスユーザー向けです。

自社の作成動画はどの媒体で配信するのがふさわしいのか、
各サイトの特徴を吟味してしっかり正解を選ぶことが動画マーケティングによる集客の成功の秘訣です。

動画マーケティングによる集客の方法を紹介しました。
これを参考にぜひ動画マーケティングによる終結を始めてみてください!